凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

駐妻ぐっちが日本で出産することにしてよかったと思うこと(その2:逆子直しのお灸編)

★スポンサーリンク


チキンな駐妻ぐっちが日本での出産にしてよかったと思うことその2。

それは東洋医学の力を借りられるということです。

まだ出産前なので結果どうなるかは最終的にはわからないですが、8か月後半にして逆子のままだったので、このまま行くと帝王切開かもね〜なんて言われ始めておりました。

そこで、南アの先輩ママから逆子だったらお灸とかも効果があるよ!という話をお聞きしたことを思い出して、早速近くの鍼灸院に行ってみることにしました^^


 
産婦人科の先生も、他の患者さんも逆子直しのためにお灸行く人はたくさんいるからいいと思うよ〜と、快諾していただきまして、人生初めての鍼灸院へ。

 

そこの鍼灸院では妊婦さん向けの施術コースがいくつかあって、逆子だけでなく、つわりや安産のためのお灸などもしてくれるとのこと。いざ受診してみると、普段の生活、食事、寝方などさまざまなアドバイスまでくださって本当に行ってよかった〜と実感しました!!

 

赤ちゃんの心音の位置も確認してもらいながら、逆子を直すための寝る位置を一緒に考えてくれて、混み合っている産婦人科だとなかなかそこまでしてもらえないので安心したという意味でも気持ち的な効果があったような気がします。

 

肝心のお灸は、至陰(しいん)と三陰交(さんいんこう)というツボにしてもらうのですが、もぐさをダイレクトに肌にのせて特に至陰の方は結構きつめに入れてもらいます。はじめは痛くてびっくりしたけど、じんわり効いている感じが私は好きです。

 

f:id:gucchi0209:20160824085938j:plain

施術後は、自宅でも自分でお灸を続けています!
(姪っ子に、何してるの〜?ってめっちゃ聞かれる。笑)

結果として、今のところ逆子は改善!!

このまま生まれて頂きたいです〜!

とりあえず今は再度逆子にならないように至陰と三陰交両方にお灸をして、寝る向きも気をつけていますが、次回の検診でもこの状態をキープできたら三陰交のみのお灸を出産まで続ける予定です^^

まあ時期的に自然に向きが直った可能性も高いですが、やってよかった!


それに、血の巡りが良くなったのか虫刺されの回復がお灸をはじめてからすごく早くなったんですよ!これはびっくり。日本に帰ってきたから蚊に刺されたら1週間近く痕が残ってしまって痒くて痒くて仕方なかったのですが、それが一気に改善されました。

 

恐るべし東洋医学・・・!!!

ではでは^^また〜!


*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*
■ ブログランキング参加中!

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

今日もお読み頂きありがとうございました♪
ブログランキン参加中!ぜひポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


アフリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*
■ 凡人ぐっち プロフィール

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

blog.gucchi29.com