読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

南アフリカで妊娠しました(5)日本へ住民票を戻すために必要な手続き

★スポンサーリンク

帰国して間もなく1週間。

実家という完全なホームグラウンドで過ごしているせいか、久しぶりに帰ってきた〜!という感じもなく、暑い以外は快適なので本当に何の変哲もない日常を送っています。

 

とはいえはじめの数日は実は結構バタバタしてまして・・・その理由の1つが「日本へ住民票を戻す」ための諸々の手続きがあったため。難しいことではないのですが、産婦人科受診前に母子手帳も手に入れておきたかったので複数の役所めぐりをすることになったのでした・・・。

 

f:id:gucchi0209:20160705133617j:plain

 

 

出産のための一時帰国、住民票は一度日本へ戻す方が良いらしい。

まあ普通そういうもんだ!って言われちゃいそうですが(笑)、主人の任期がまだ残っていて、また南アに帰る予定の私としては、どういう対処が正しいのかわからず・・・主人の務める会社の人事の方にいろいろ教えてもらいました^^(すみませんw)

 

頂いたアドバイスによれば「乳幼児医療証」の申請などを行うために居住地に一度住民票を移すことが一般的ですよ〜ということだったので、しっかりと住民票を戻すこととなりました!

住民票を戻すために行う3つのこと

そんなわけで帰国日から転入届を出すために以下のことを対応しました。

(1)在留電子届出システム(ORRnet)で帰国届を提出

(2)本籍地から戸籍謄本と戸籍の附票の写しを入手する

(3)居住する市町村に転入届を提出する


私の場合ちょっとめんどくさかったのが(2)の本籍地から戸籍謄本と戸籍の附票を入手するという点。委任状を用意して代理で事前に取得してもらったり、郵送による対応も可能ではりますが、幸い現在の本籍地である主人の実家まで車で往復2時間・・・。

事前に申請書類を用意するよりはまだ楽チンだと思って、帰国翌日に座り過ぎが原因と見られる座骨神経痛(?)らしき激痛を抱えながら必至に運転して行ってきました(笑)

その後、また地元に戻って、居住地の市役所へ・・・。パスポート、戸籍謄本、戸籍の附票の写しを持参して転入届もすんなりと提出ができました^^


田舎だからか、多少イレギュラーな対応をしてもらう申請のため他の証明書発行などと比べると時間がかかりましたが無事1発で手続き済んでよかったです。


さてそんなわけで、今日は日本ではじめて産婦人科行ってきますよ^^

その話はまた今度〜♪

  

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*
■ ブログランキング参加中!

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

今日もお読み頂きありがとうございました♪
ブログランキン参加中!ぜひポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


アフリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*
■ 凡人ぐっち プロフィール

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

blog.gucchi29.com