凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

生まれてはじめて【ダチョウのたまご】を調理した!

★スポンサーリンク


実は年末にやったのだけど・・・

ダチョウのたまご

を、頂きまして調理してみました!

※ プレゼントしてくださったOさん、ありがとうございました!

 

でけぇ・・・・

しかも殻の固さはんぱねぇ・・・

 

f:id:gucchi0209:20160111025349p:plain

 

そんなわけで、恐る恐る調理をスタートした。

 

 

まずは殻のかたちを残したまま、中身を取り出す方法

 

頂いてから時間が経っていたこともあり、腐っていたらどうしようと思ってとりあえず野外で作業(笑)

 

f:id:gucchi0209:20160111024933j:plain

 

卵の上か下の端を、スプーンで叩くと上手いこと割れる!

という情報を頂き叩く・・・が、これスプーンの向き間違えてました。

柄の方で突くように叩いてください。

 

f:id:gucchi0209:20160111025133j:plain

そうすると、

欠けてきます!

 

膜を取り除き、

f:id:gucchi0209:20160111025234j:plain

殻の中で卵をミックス!

そうすると殻のかたちをキープしたまま中身を取り出せます!

 

f:id:gucchi0209:20160111025432j:plain

 

f:id:gucchi0209:20160111025620j:plain

どーん。と出てきた卵の中身。

多いと鶏卵の20個分くらいはあるらしい。

幸い中身はフレッシュでした〜〜〜!!

 

いざ、だちょうの卵でプリンをつくる!・・・がしかし!

今回はこんなにたくさんあるし〜と思って、

プリン

を作ることにしました。

 

パウンドケーキ型になみなみとついだプリン液。

しかし・・・

 

ダチョウの卵、

焼いても焼いても固まらない事件が発生

 

おかしいな〜と思って調べてみたら、ダチョウの卵で料理した!というブログなどを見るとどうやら同じ現象が発生している。

プリンを作ったひとは小分けのカップに入れて焼いたら、倍くらいの時間焼いて固まったって書いてあったけど、パウンドケーキ型によくばってぶち込んだわたしのプリンは

 

いつまで経っても固まらない・・・うそーん・・・

 

結果、しっかり四角いまま固まることができず、

以下の通り

ぐっちゃぐちゃのプリンができあがりました(涙)

f:id:gucchi0209:20160111030432j:plain

 

味はおいしかったですが、かろうじて固形に成るまで時間がかかったため牛乳の水分はいつもより蒸発。かなり甘めでした。

もしプリンにするなら、砂糖は普通のレシピより少なめがいいかも。

 

けど一番は、半熟でも美味しい親子丼(ダチョウ肉でやるのはちょっと勇気ないけど)かオムライスとかの方が美味しく食べられそうな予感がします。

 

ああ、ダチョウの卵め・・・

もしネクストチャンスがあったら、もっと美味しそうに料理したいなあ(完敗)


*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*
■ ブログランキング参加中!

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

今日もお読み頂きありがとうございました♪
ブログランキン参加中!ぜひポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


アフリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*
■ 凡人ぐっち プロフィール

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

blog.gucchi29.com