読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

【シンプルライフ】レッドブル飲むくらいならちゃんと睡眠をとったほうが良い。

これからの暮らし方
★スポンサーリンク

 

旦那さんの転勤で南アフリカに引っ越してきてからというもの、

睡眠の大切さを思い知っています。

 

それは私自身が過去1年間かなり疲弊したまま働き、睡眠不足や疲労が重なって頭が全然働かなくなってしまった時のことと比較して、今がいかに健全な状態であるか実感するようになったからなのです。

 

生活のリズムや身体のバランスを整えることがいかに生活を豊かにするのか、感じていることを今日はブログに書いてみようと思います。

 

 

 

去年のへろへろの私。

すり減るほど働くのは嫌いじゃなかった。

むしろ、何かに没頭して突っ走るのが本当に大好きでした。

 

けど去年の春に異動して、成果もでなくて、だからもっと働かなくちゃ、どうにかしなくちゃと思って走り続けたんだけど結果的にそのまま体調を崩していくのでした。

 

このころの睡眠時間は4〜5時間。

もちろん耐えられなくはない時間だったのですがそれ以上に精神的な消耗が激しかったようで、それを回復できるほどの睡眠時間ではなかったみたい。同時に体力もみるみる減り、後々精神的なダメージが顕在化したのでした。

 

f:id:gucchi0209:20150630183118j:plain

つり革につかまったまま寝そうになって

がくん

となることが日常茶飯事だった(笑)

 

そしてそんなことよりも辛かったのは、

ある日を境に全然考えがまとまらなくなったり、ノートすらうまく取れなくなるほど思考がまわらなくなってしまったこと。

f:id:gucchi0209:20150630183314j:plain

f:id:gucchi0209:20150630183320j:plain

 

考えて物事を整理することがどちらかというと好きで、そこから自分なりの案を出すのが得意な方だったと思うし、周りからもそういう風に言われてきたこともあって、こうなってしまった時の自分のショックは計り知れないものだった。

 

そういえば、このとき記憶も全然できなくなってました。

 

病院に行ったら、記憶の出来なくなる病気はアルツハイマー以外にはないよって言われ、多分睡眠不足や精神的な疲れからくるものでしょうと言われたのでした。

 

それでもやるしかない状況で、睡眠時間も変わらないし、立ち止まることもできなかった。

 

眠いとレッドブルかメガシャキ飲んでたけど、本当に無意味だった。

f:id:gucchi0209:20150630184031j:plain

飲んでも全然きかないんだもん。

あの時の私には、こいつはただのカロリーの高いジュースでしかなかった。

 

まあ今思えば、この時点でしっかりと一度生活をリセットして休息を取るべきだったと思うのですが、この頃既に入籍も決まっていて、程なく南アフリカ行きの内示が出たのでこのままどうにか働いてたわけなのです。

 

 

睡眠で回復した今のわたし。

で、そんな状態から一変。南アフリカへやってきました。

思考がうまくできない状態は緩和はされていたものの、こちらへきて2ヶ月ほどは続いているように感じてました。

 

1日の睡眠時間が2〜3時間は増えた

f:id:gucchi0209:20150630184847j:plain

6〜7時間ほどは睡眠を取る生活に変わりました。

たまに多い時は8時間くらい寝ます。

 

2〜3ヶ月このペースを続けたことによって、徐々に頭の回り方が元に戻っていくように感じました。

 

ある日、急にアイデアが出てくるようになった

日を追うごとにクラウドソーシングでの仕事量も増え、読書もし、英語も少しずつ学んだりする中でばばばっとアイデアが連鎖的に浮かぶようになってきたのです。

 

f:id:gucchi0209:20150630185207j:plain

 

特にここ1ヶ月は私やっぱり考えられるじゃないかと実感できるようになり、まだ万全ではない気もするけど体調が戻ってきたようです。

 

前向きになるし、決断力も上がる

f:id:gucchi0209:20150630185427j:plain

 

考えられる力が回復すると、何事も前向きに感じられる以前の自分に戻ったことも併せて実感しています。また、決断性も回復してすぐに行動ができるように戻りました。

 

自分の体力と気力をキープできるペースを

つくづく自分を守れるのは自分しかいないと実感する1年でした。

人によっては、1日3時間寝れば大丈夫!という人もいるので心底羨ましかったですが、残念ながら神様は私にそんな身体はくれませんでした。

 

だから、自分を正常な状態に維持できるペースをちゃんと守らないといけないということも学びました。

 

時には踏ん張り時があって、少し無理が続く時もあると思うし、私自身生活が変わった今でも、いろいろ書き物の仕事を始めたため時にそんな日があります。けれど無理をしすぎて状態が悪化する前に、ちゃんと元通りにしておかないと大変です。

健やかに、そして前向きに働き生活するために睡眠は欠かせません。

人は人、自分は自分。どうぞ、最近無理をしすぎな方や調子が優れない方は、まず睡眠をしっかり取る生活ペースを作ることをおすすめします!!!

 

というわけで、今日のシンプルライフ日記 from 南アフリカの凡人でした。

 

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

今日もお読み頂きありがとうございました♪
ブログランキン参加中!ぜひポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


アフリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*