読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

ついに我が家にも計画停電がやってきた

南アフリカ生活情報 南アフリカ日記
★スポンサーリンク
 
噂には聞いておりましたが、引っ越しして初めて南アフリカの計画停電が我が家にもやってまいりました!
 

 

https://instagram.com/p/26ZO7bBep5/

引っ越して、いよいよ我が家にも計画停電トラップがやってまいりました。さすがにこのろうそくだけじゃ暗かったわ。#shedding #southafrica #南アフリカ

 

うちは少なくとも週4回。今週は毎日、1日2時間半消えます。私はそこまで困らないけど、かなり新鮮です。

 

 

 

なぜ計画停電があるの?

 
一言で言ってしまえば、南アは電力不足。
 
昨年末の記事によると発電所が増えるまではこうした状況が続くかもしれないらしいのです。
 

エスコムは2014年11月、燃料となる石炭の貯蔵施設が大雨で水浸しになる事態に見舞われ、全国規模の計画停電を実施した。12月には停電がさらに拡大し、同国経済の中心地、ヨハネスブルクにも波及した。

 エスコムは、こうした状況が最低でも3月まで続くと見込んでいる。しかしアナリストらの間には、2年後に新たな発電施設が稼働するまで、この状況は変化しないとの考えもある。

出典
 
あれまあ。
都市部は発展しているとはいえ、インフラ関係はやっぱりまだまだ弱いのですね。
 
街中は信号も消えてしまうので、大きな交差点ですら順番に通るので夜に停電の日は大渋滞です。
 
 
 

焦らずのんびり過ごす。

 
とはいえ一応計画停電なので、たまにのイレギュラーな事態を除けば決まった時間に消えます。
 
東京にいた時は、たとえば電車がちょっと遅延したくらいでかなりイライラしたものですが(笑)
 
まあこんなもんか、と思えば大したことはありません。
 
なので、夜停電の時は月明かりとろうそくを灯してBarぐっちを開こうかななんて妄想しています。
 
何事も楽しくリフレーミングしなくちゃね\(^o^)/
 
ではでは♪