読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

ケープタウンの旅 2015  〜(6)のんびりまったり、キャンプス・ベイ〜

南アフリカ日記 南アフリカ観光情報
★スポンサーリンク

 

ケープタウン旅レポートその6〜〜。

今回は宿泊をしたエリア、キャンプスベイについてご紹介します♪

  

 

 

のんびりまったり、キャンプス・ベイ

ウォーターフロント近辺から車で10分ほど西海岸側へ南下するとあるエリア。

テーブルマウンテンの麓にも位置しています。

 

f:id:gucchi0209:20150506161928p:plain

 

観光エリアの1つらしく、賑わいもありつつもゆったりと過ごせる

素敵なエリアでした♪

 

 

夕日が絶景すぎる海岸線

オススメしたいポイントの1つは、海岸。

思わず綺麗すぎてInstagramにすぐにアップした夕焼け。

 

 

 

https://instagram.com/p/2MHASQhemf/

Camps Bayのサンセット。人生初めての大西洋、写真におさまらないような幻想的な風景でした(T_T)#Campsbay #capetown #sunset #南アフリカ #southafrica

 

大西洋側を望むキャンプス・ベイの海岸には遮るものはなにもなく、

うっすらと朝日の時間と夕日の時間にはモヤが立ちこめています。

 

そのモヤが本当に幻想的で、だんだん色の変わる夕日の色をすごーく

柔らかくしていて綺麗です。

正直、私のiPhoneには写らないような美しさ。

モネの絵のような色調で、思わず立ち尽くしてしまいました。

 

レストランがずらっと並ぶ。

海岸線の道路を挟むと、海が見える位置にたくさんのレストランが

並んでいます!

シーフードが売りのレストランが多いようです。

 

 

 

30件ほどがこのエリアにあるようです。

www.tripadvisor.jp

 

私たちは今回少し夜が遅かったので、特に選ばずに宿から近いところに入って

しまいましたが、魚介類であればたいてい美味しいことを実感。

 

特に生牡蠣、ムール貝が美味しくて、旦那氏とすっかりハマってしまいました。

 

f:id:gucchi0209:20150506163749j:plain

旨味たっぷり〜〜

 

f:id:gucchi0209:20150506163823j:plain

そして寿司^^

 

f:id:gucchi0209:20150506163814j:plain

ワインは400mlで400円ほどなので、やっぱり安かった。

そして美味しかった。

私と旦那氏はそんなにワイン飲む派ではないですが、やっぱり本場だけあって

メニューも豊富だし、お好きな方にはたまらないのでは。

 

 

安全だけは、ちゃんと気をつけましょう!

肌感覚としてはプレトリアよりは治安が良いし、私たちはホテルから

歩いて飲食店エリアまで行きました。(2〜3分の距離でしたし。)

ホテルの方も、歩いて行けるよ〜〜ってことだったので。

 

ただし、観光客も多いエリアなので必然的に置き引き等の軽犯罪は多い

傾向にあるようです。

 

心配だなーと思う場合には、

・1人で歩き回らない

・夜間はなるべく徒歩外出をしない

・カメラ等 目立つものを身につけたまま外出しない

などの注意は必要かもしれませんね。

※たしかに、怪しいおっちゃんはいた(笑)

 

安全に留意すれば、十分穏やかなエリアだと思いました^^

宿泊と一緒に、またはドライブの途中などに是非立ち寄ってみてください!

 

 *◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

■海外旅行 ★ オススメリンク

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

 

・海外の旅行情報探すなら必見!TripAdvisor (トリップアドバイザー) 

・世界中のホテルを安く予約できる!Booking.com 

・スーツケースを必要なときだけレンタルできる♪【DMM.com】スーツケースレンタル 

 

 

 

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*


今日もお読み頂きありがとうございました♪
ブログランキン参加中!ぜひポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ
にほんブログ村


アフリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*