読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

南アで自動車購入 ! 〜 契約まで編 〜

南アフリカ日記 南アフリカ生活情報
★スポンサーリンク

 

南ア生活1ヶ月。ようやく、ようやく1歩前進です。

先日遂にに自動車購入の契約をして参りましたー!!

(どんどんぱふぱふ) 

 

ホンダのブリオさんです!

ここまで至るのに3回もディーラーに行きました・・・

情報が無さ過ぎて涙目。無事契約できて大騒ぎ(笑)

現在のところ、人生でも1、2位を争う高額な買い物です。

 

 

 

購入する車種は早くに決めていたのにここまで引っ張ったのには

当然ながら背景があります。

 

 

契約に欠かせない住民IDナンバー

自動車の購入には、南ア政府の発行する住民IDナンバー必須です。

 

f:id:gucchi0209:20150413021246j:plain

出典:http://www.itwebafrica.com/ict-and-governance/267-south-africa/234164-bank-partnership-for-sas-smart-id-card-roll-out

 

で、就労ビザの旦那さんにもこれが発行されるということで待ちました。

(実際には移住ではないのでこれとは少し形式が違います。)

 

そしてイースターの休暇も挟んだことによって、3週間くらい発行に

かかりまして、ようやくゲットできたというわけなのです。

 

それまで1ヶ月半ほどレンタカー(自腹。会社負担なし…;∀;)

なんだかんだで20万円近い費用負担で結構辛いものです。

 

近年、以前に比べてこのルールが厳密なものになって、発行にも

時間がかかるとかで、職場の諸先輩方の時と状況が違うらしく、

情報もまばらだったというわけです。

 

 

第二の関門、支払いはどうするか?

それでさっきのIDナンバーなんですが、銀行口座を開くにも必須なのです。

つまり、入国したばかりの私たちは南アにすぐ口座が持てない。

現地給も口座が出来るまで支払われない。(笑)

住居が決まらないと申請すらできないため頓挫中でございます。

※それまで貯金切り崩し生活でーす(^O^)

 

かといって防犯上の視点で、ランドの現金をそんなにたくさん持っているのも

好ましくない・・・というわけで日本円かUSドルから両替or海外送金?とか

しないといけないかもで、困っておりました。

 

私のネットバンキングさんからは、直接はランドへの振替ができないっぽい。

さすがに主要通貨じゃないもんね。

 

一気にたくさんのお金を両替するのも正直危ないので・・・。

(銀行から出てきたところをつけられて犯罪に巻き込まれるケースが多いらしく

 かなりびびってました。)

 

結果的に旦那さんの職場の任期終了が近い先輩にご協力頂き

・私のネットバンキングの口座から、先輩の日本の口座に日本円で入金

・先輩の南ア口座から同等のランドで支払いを代行して頂く

というかたちで、支払いルートも確保。感謝感謝感謝感謝感謝・・・・

 

人の助けなくして、車も買えないのです・・・(;△;)

 

 

そしてこの後さらに必要なもの?

 

私たちはその他色々要求されたのですが、結局旦那氏の会社で色々対応を

してくださり、無しでも大丈夫になった申請やら証明がいくつかあります。

それが以下の通り。

 

・仮住まい(ゲストハウス)での居住の証明

・ゲストハウスのオーナーの住民ID

・私書箱のナンバー

・TRN(Traffic Register Number)

 

これは経緯も完璧に把握できていないことと、恐らくどのような立場で

こられるか(企業の駐在なのか?移住なのか?とか)にもよるはずなので

厳密にルールはわかりませんが(スミマセン。)、なるべく周りの先輩

日本人や南ア現地で状況がわかる第三者に確認して頂くにこしたことはない

ですね(^^;;)

 

 

そんなわけで、少しずつ、少しずつ生活は前進中。

そして感謝の数が増えていくばかりでございます・・・。

はやく納車されますように!