読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

週1 ゆったりランチタイムのススメ

★スポンサーリンク

 

先日、現在滞在しているゲストハウスの、近所のゲストハウスのオーナーさん

からランチにお誘い頂き、お邪魔してきました。 

以前にそちらに滞在していた、旦那さんの職場の方の奥様とも引き合わせて

くださいまして、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

f:id:gucchi0209:20150328011025j:plain

 

 

 

素敵なお庭にお招き頂き、カタコトEnglishですが家族のことや自分自身のことを

紹介したり、南アフリカについて教えて頂いたり、とても素敵な時間を共有させて

頂きました。

 

3時間ほど滞在させて頂きましたが、こうしてゆったりと誰かと食事をすることって

以外と東京にいる間にはできていなかったな・・・と振り返りました。

海外では自宅に招くことがおもてなしであると考える国も多いとよく聞きますが

南アフリカもそうなのでしょうかね。 

 

 

意図的にゆったりランチタイムをとる意味を考える

ゆったり過ごして、リフレッシュする。もちろんシンプルにそれだけでも

十分に意味のある時間ですが、自分なりにどんな時間になったら良いなと

いうことを意識して場を楽しめたらより充実しそうだなと考えさせられました。

 

・家族で定期的にコミュニケーションをとるための場

・友人同士での再会や近況報告の場

・友人と友人を繋げるソーシャルな場

・地場のものを味わい、地域の理解を深める場

 

とか。

全然、堅苦しく考えたいわけではないのですが、

日本に帰った時に、ゆったりランチ会でどんなことが実現できるだろうと

いう視点で見ると、とってもわくわくする時間にもなるな〜と妄想が膨らむのです。

 

というのも、

私自身、東京にいた時はデスクでメールチェックや仕事をしながら食事を済ます

ことが多く、全くランチタイムというものを大切にしていなかったのです。

 

時間の使い方は自分自身の意識で変わる。

もっともっと色んな視点で楽しんでみようと改めて思うのでした。