読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

南アフリカ生活で必需品の変圧器&変換プラグ

★スポンサーリンク

 

初の海外生活ということもあり、南アに来る前に実はよく勝手がわからなかったことの1つが「変圧器」問題。調べれば電圧などはもちろんわかるのですが、どれ買えばいいの?!って感じでちょっぴり困りました・・・。

 
実際に引っ越してみてわかったことも含めて、改めてこの件について書いておこうと思います。

(2015年3月の記事のリライトです。)

 

 

必要不可欠な変圧器 & 変換プラグ!

前提として、南アの電圧ですがほとんどの地域が220/230V だそうです。

(参照:南アフリカ 水・電圧・郵便・携帯電話 | 地球の歩き方

私の住むプレトリアは240Vとのこと。ただ、この違いであれば同じ変圧器で対応可能なので特に問題はありませんでした。

 

1)変圧器

 

で、肝心の変圧器ですがこれがコンパクトで良さげです。

 

実は何も知らずに、赴任時にもっとごついの買っちゃいましたがこれで十分でした・・・。前任の方にお古でいただいたので助かっています。ワット数によって他機種もあるようなので、日本から持参する機器に対してちゃんと対応していればまず問題ないかと思います。

  

2)変換プラグ

 

南アのプラグは主に3つ足のプラグなのですが、日本で入手できるB3タイプという丸棒3つのプラグとは別物だそうで、基本的には日本では手に入らないとのこと。しかし現地に来れば、ショッピングモールなどで簡単に手に入りますので心配は要りません。

 

f:id:gucchi0209:20150317192921j:plain

 

Cタイプと呼ばれる細い棒状の二足プラグ(ヨーロッパなどで用いられるタイプ)からの変換となっています。

 

ちなみに前述した変圧器であれば、直接差し込めますよ!

 

 

3)パソコンを使用するのにあると便利な、+αの変換プラグ

あちらに行くまで知らなかったのですが、ノートパソコンやiPhoneの充電プラグはそのまま変圧器として機能するものなので、一般的には100V〜240V / 50Hz〜60Hzの範囲なら、変圧器に接続する必要はないんですよね・・・。

 

けど、日本で使っているプラグはもちろん日本仕様の二足なので、下記の変換プラグがあるととても便利です!

 

これがあれば、南アの変換プラグにパソコンのアダプターなど、変圧器は必要ないけれど日本仕様のプラグのものを直接繋ぐことが可能。他国への旅行などの時にも重宝すると思います^^

 

 

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*
■ ブログランキング参加中!

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

今日もお読み頂きありがとうございました♪
ブログランキン参加中!ぜひポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


アフリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*
■ 凡人ぐっち プロフィール

*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*◎*

blog.gucchi29.com