読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人、南アフリカへゆく!

新婚早々旦那、南アフリカへ転勤!長男生まれてハチャメチャ度アップの南ア生活・ライフハックブログ。

高卒社会人からの大学入学

日本でのこと これからの働き方
★スポンサーリンク

今回はブログの主題である南アフリカとは外れますが、

 
私が高校卒業してから働いて、21歳で受験、大学入学を果たした話
改めてまとめてみようと思います。
 
両親に金銭的な面で反対されて大学行くことができなかった、
高卒で働きはじめたけど、やっぱり大学に行きたい・・・といった
私と同じような境遇の方に知ってもらえたらなと思ってます。
 

 

 
お伝えしたい主旨は4つ
 
1)色んな入試形態を活用しない手はない!
2)お金は案外どうにかなる!
3)大学生活は年齢関係なく面白い!
4)20代前半での入学なら、就職だって問題なくできる!
 
ということです。
 
 

★スポンサーリンク

 

 

色んな入試形態を活用しない手はない!

社会人になってからの受験は、時間との戦いです。
私の友人には、仕事を辞めて一般入試で大学に入った子もいますが、
今は色んな入試機会がありますから、活用しない手はありません。
 
 
◎法政大学(母校です!)
 
社会人入試あります!
文学部、キャリアデザイン学部は入学時20歳から、
人間環境学部は22歳から受験可能。
 
社会人入試というと、入学時23歳以上というケースが多い中
年齢が低めに設定されているため私も受験ができました。
 
実際には、私は自己推薦入試(いわゆるAO入試)
現役生の子たちと一緒に受けて合格しました。
 
上記の受験項目は
・志望理由書(一次試験)
・小論文(二次試験)
・面接(二次試験)
です。
 
私は志望理由書と小論文は3ヶ月ほどかけて
オンライン添削のサービスを利用して対策しました。
 
仕事終わりに必ず3時間は対策をやると決めて、実際の文章を書いたり、
学部の関連書籍をたくさん読みました。
 
受かるなら、受かる!と決めてちゃんとやれば
短期間でもどうにかなります。
社会人で行こうと思って行動おこせるなら、志望理由は明確だからです。
 
 
◎その他
社会人入試がある大学は実は想像以上にあります・・・!
500近い大学で実施してます!
 
 

お金は案外どうにかなる!

高校生の時は、両親に金銭的な心配から大学進学を反対されていましたが、
いざ働いてみたらどうにかなる・・・ということが発覚。
下記のとおり工面しました。
 
★かかった費用
(東京の大学で、東京で1人暮らししたぐっちのケース)
・4年間の学費:約420万円
・4年間の生活費:約560万円(家賃、食費、その他生活費全て含む)
 計980万円
 
★捻出方法
・日本学生支援機構の奨学金:280万(私の場合第一種 無利子/自宅外)
・アルバイト代:約360万円(年90万ほど)
・社会人時代の貯金 :約100万円
・返還不要の学内の奨学金 :約140万円
・親から:約100万円(たよりました。)
 計980万円
 
我が家の場合ありがたいことに、両親のバックアップもあり
大学生活を一度社会に出たもののさせてもらうことができました。
 
全額親が負担するとなると進学させられないよ・・・ってことも
あるかもしれませんが自分で負担する分の割合を増やせば状況も
変わるかもしれません。
 
バイト結構してましたが、成績も首席で卒業できましたし、
大学の友人もたくさんいます。旅行も国内貧乏旅ですが行ったし。
 
バイトが勉学の妨げに・・・というのは資格等を目指したり、
なにか打ち込んでいるものがない限りは、私立文系の普通の学生
なのであれば完全な言い訳であると個人的には思ってしまう。
 
 
 

大学生活は年齢関係なく面白い!

・・・でした!
 
私の場合は3歳しか現役生と変わらないので普通に溶け込んでました。
勉強も、サークルも、遊びも、バイトも…
たくさんの仲間ができたなと思います。
 
私より年齢が高い方ももちろんたくさん在籍してました。
 
お兄さんお姉さんたちは社会人グループで仲間がいることはもちろんですが、
現役生の相談役になってくださることもたくさんあり、年上だから
築くことのできる関係性もたくさんあります。
 
私も今でもこうした方たちとSNSではありますが関わり続いてます。
 
 
 

20代前半での入学なら、就職だって問題なくできる!

 
お金についで不安だったのはここですが、年齢も大きくは変わらないため
新卒+3歳の私はびっくりするくらい普通に内定貰えました。
ちゃっかり新卒採用で受けました!笑
 
前職の会社は上場企業だったし、4年生の4月には決まってたくらい
本当にスムーズ。8社面接行って3社は落ちましたが、内定2社と選考辞退3社。
 
大学で頑張ってきた何かがあれば、
どうにかなります。
 
 
ただしもちろん、全ての会社では受け入れて貰えません。
社会人経験がある方はNG…
前例がないので…
散々いわれました。
日本は新卒一括採用が主流ですから仕方ないのです。
 
心の中で私のほうが現役生よりバリバリやるのに…
バルス!!!!!!!!!!!!!
と思いつつあっさり割り切る。あなたは悪くありません(笑)
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~
 
そんなこんなで、大学で学んだことは今にも活きているし、
大学に行ったからこそ南アフリカ行きにも前向きになれたかな。
 
長くなっちゃったけど、ここまで♪